地域ブランドによる誇りあるまちに

亀岡市では亀岡市交流会館一帯において、森・自然を活かした市民活動の新たな拠点として『森のステーションかめおか』を開設しました。
亀岡市交流会館が、「森のステーションかめおか」として広く市民に活用され、地域の賑わいと雇用の場を創出するため地域固有の価値を十分に活かした将来像を描き、「チョロギ村」「匠ビレッジ」「地球環境子ども村」「亀岡市教育研究所」の4つの事業を展開しています。 

チョロギ村

チョロギ村

チョロギ村では
・薬草・チョロギの生産・加工・販売により地域の人々の働く場を創出する。
・落語を聴く会や映画会、カラオケの会などで毎日を楽しく過ごせる。
・ 科学おもしろ教室、星空観望会、しめ縄教室など未来を担う子供たちを元気にする。
・ 訪れる人たちとの交流を図り活気をもたらす。
などの取り組みを地域の人たちと共有しながら進めています。

匠ビレッジ

匠ヴィレッジ

京都丹波地域を、「京都丹波匠ビレッジ」として広く発信し、交流人口を増加するとともに、地域に暮らす皆様に、このすばらしい文化や匠・職人の魅力をお伝えしたいと考えています。

地球環境子ども村

地球環境子ども村

亀岡の豊かな自然の中で、子ども達が山や川での自然体験などを通じて、ふるさと亀岡のこと・環境問題・命の大切さなどを体感しながら学び、色々な環境問題などについて自ら考え行動に結びつけるきっかけづくりを支援する拠点として「地球環境子ども村役場」があります。亀岡市全域を地球環境子ども村と位置付けて、「子どもを中心とした自発的な環境活動の推進」に取り組んでいます。

亀岡市教育研究所

亀岡市教育研究所

亀岡市教育研究所は、本市における生涯学習の基盤を培う教育の振興を図ることを目的に平成9年に開所しました。
 特に近年は、学力充実や新しい教育課題に対応するため、市内教職員の資質向上を目指す教職員研修や調査研究、不登校をはじめとする学校不適応を示す子ども達への居場所作り・学校復帰の支援のための適応指導教室、教育に関わる様々な悩みへの教育相談事業などの充実を図っています。

NEWS

準備中です

現在、春の開館をめざして準備中です。

MAP

〒621-0242 京都府亀岡市宮前町神前長野15 亀岡市交流会館内
PAGETOP
Copyright © 森のステーション かめおか All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.